ホクロ除去 摘出&レーザー 体験談 <経過(日記)>

ホクロを 摘出手術  & レーザーで 除去した時の 体験記(日記) ホクロ除去手術

私は2020年9月に初めてホクロ除去の手術に挑戦しました!
ホクロ除去に挑戦しようか悩んでいる方の参考になればと思い、その時の費用・病院選び・除去方法・経過をブログに残しておきます。

今回は術後の痛みや不便に感じたこと、等、感じたことをまとめてみました。

写真で経過を確認したい方はこちらの記事へ↓

※当記事は体験談です。正確な医療情報は必ず病院にてご確認下さい。

スポンサーリンク

手術1ヵ月前

診察
血液検査
手術日予約

当日

12:50 ペンレステープを貼る(手術箇所の3倍くらいの広さ)

14:10 受付

14:20 レーザー手術

ベッドで仰向けになり、顔だけ先生側を向きます。
まずペンレステープ剥がして消毒され、びっくりしないよう、1度照射して、その後20回程度連続で照射されました。

痛みは最初チリっとするくらいだけれど、回数を重ねるごとに、深くなるからか、少しずつチリチリヒリヒリと痛みが強くなってきました。
終わった後はヒリヒリする程度。

14:30 切除手術

ベッドで仰向けになり、ペンレステープを剥がし消毒されます。

麻酔の注射をされたのですが、薬が皮膚に入っていく瞬間が痛かったです。5秒くらいなので耐えられました!(インフルの予防接種くらいの痛み)
即麻酔が効いてくるので、痛みはすぐ感じなくなって一安心。


ペンレステープの効果で、この麻酔注射の痛みはこれでも1/2くらいに痛みが減少されているらしいです・・・(もちろん、個人差があるでしょうが)
患部の箇所だけ穴が開いた布を顔に被せて、切開開始。

手術中は痛み皆無。縫う時に皮膚が引っ張られる感がすごかったです。

消毒・軟膏・ガーゼ・テープの順に処置してもらい、終了。

14:35 会計

費用についての詳細はこちらの記事へ↓


14:40 薬局
抗生物質
鎮痛剤
胃薬
軟膏
消毒液

が処方されました。

食事はすぐに出来ましたが、麻酔されたのが唇の近くだったので食べづらかったです。
ですが、麻酔が効いているうちに頑張って食事を済ませておいた方がいいと思います!


私は痛みが出てきた時、先に食べておいて良かった、と思いましたので。

15:40 少しズキズキ

17:00 ズキズキ

21:00 ズキズキ ヒリヒリ

私はストレスになる程度には痛かったですが、寝付けない、眠れないとかは無かったです。

私が手術した病院は着替えはなく、私服のままでした。出血が1滴頬をつたって首のうなじまで流れ落ちました。

白い服やお気に入りの服は避けた方がいいでしょう。

当日はシャワー禁止です。

シャワー禁止

1日後

 レーザー患部:消毒・軟膏・ガーゼ・テープ

  切除患部:消毒のため通院

 どちらもシャワーOK ただし洗顔料禁止(化粧水ちょっとかかるくらいなら大丈夫だった)
  消毒・軟膏・ガーゼ・テープ

シャワー

ふとした瞬間、痛い気がしたがずっとではなく、だいぶ口が動かしやすくなりました。

2~5日後

朝・夜 前日と同じメニュー貼り換え

痛みはほぼなくなりました!慣れてストレスも感じなくなりました。皮膚がおもいっきり引っ張られるような表情の時だけ少しだけ痛みました。

6日後

5~7日目が抜糸期間

4針くらいだったのかな?パチンパチンとチクチクした痛みがあります。
我慢できるけれど、痛いといえば痛い・・・
終わった後もヒリヒリしたけれど、10分位でおさまりました。

レーザー患部テープは外出時だけでOKに(紫外線による傷跡防止)
       洗顔料OK
切除患部:傷口が開かないためのテーピング
     翌日~5日以内に再通院し、それまで剥がさないこと
     剝がれそうになったら上からテープ貼って固定し直すとのこと
     洗顔はテープ貼ったままで

クレンジング 泡

7日後

切除患部のため通院
翌日でも良いと昨日言われたので、早々に行きました。

本日から切除患部も自分でテーピングすることになりました。傷が開かないよう、傷口を気持ち寄せて貼るようにと言われました。

テープの粘着力が結構強いので、剥がす時傷口が開かないか心配でワセリン塗ってみました。
これは医師に確認していないので、ご自身で医師に確認してからにしてくださいね。

洗顔料はOK になりましたが、しばらくは患部にかかってもOK程度にして、洗ったりはしませんでした。

14日後

たまにピリっとした痛みがあります。

洗顔は患部だけ恐る恐る洗っていました。
シャワーも水の勢いを弱めました。

スポンサーリンク

1ヵ月後

通院(レーザー・切除ともに)

傷口良好でした!

洗顔はほぼ気にせず出来るようになりましたが、患部は相変わらず擦らないように気を付けていました。


痛みはもう無く、傷口もくじゅぐじゅ感が無くなりワセリンも終了。
テープのみになりました。

3ヵ月後

通院(レーザー・切除ともに)

テープも終了!

術後1年位までは傷口の状態は改善し続けるらしいですが、私の場合

「今でこの状態だと、跡がわからなくなるまで状態が良くなるはず」

と言ってもらえました!一安心~

何か気になることがあれば通院して、ということでひとまず・・・

本手術に関する通院終了!!

エアウォールって貼って良いの?

ほくろ除去について、特に顔で考えている方は見たことがあるであろう、エアウォールという透明なUVカットテープ。

通院時に医師に使用可否を確認すること で間違いないのですが、しばらく通院予定が無いけどどうしよう・・・と迷っている方。

経験上、傷口を見てド素人でも「あ、これもう絶対エアウォール貼っても大丈夫」って瞬間がやってきます。逆に、迷うということはその時ではないので、おすすめしません。

迷うということは、素人からみても傷口の衛生面が心配ってことですよね?どうしてもエアウォール使いたい!という人は、特に顔の傷跡に影響するのであれば、後悔しないように面倒くさがらず医師に相談しましょうね。

手術を受けた感想

結論、手術を受けたことに後悔していません

しかし、良くも悪くも誰にも気付かれない!(笑)
外出時はマスクをしているので、当たり前ですが。

ではまたやりたいかと言うと・・・

面倒くさい

また、洗顔に気を遣って、軟膏塗って、UVに気を付けて・・・とか面倒くさい!

面倒なのは明らかに切除手術です。


レーザーは、UVに気を付けるくらいで、洗顔もそこまで気を遣いませんでした。
けれど、あの施術時のチリチリヒリヒリする痛み、私は地味に苦手です。全然我慢できる程度なのですれど。

また、人によっては傷跡が気になるかもしれません。
私はそこまで美意識が高くないので、期待値は”ホクロがある時より目立たなければいいや”くらいでした。(化粧でも隠せないホクロでしたので)
しかし、シミをとる感覚でまっさらな肌を期待し過ぎると、少し赤みや凹みが残っていると(完治する途中であっても)不安やモヤモヤが続いてしまう方もいるのではないでしょうか。

肌に傷をつける行為ですので、事前によく調べ、質問し、納得してから除去するようにしましょう。



タイトルとURLをコピーしました